Ka ‘aahi Kahului

Ka 'aahi Kahului
下記の歌詞は、今ケイキクラスでレッスンしている曲
「Ka ‘aahi Kahului」
です。

1879年7月29日にマウイ島のカフルイとワイルクを結ぶカフルイ鉄道会社が発足したそうです。
カラカウア王はハワイ初の鉄道をつくる為に尽力したことが歌の内容からも知ることができます。

時代は移り、2020年オアフ島で開通予定のハワイの鉄道
「ホノルル・レール・トランジット」
今はハワイもコロナ・ウィルス感染防止策で、入国する事はできませんが、ウイルスに打ち勝ち世の中が落ち着いたら、ハワイを訪れて今までと違うハワイを楽しみたいと思っています。

歌詞のご紹介

Oli oli Aloha オリオリアロハ kumuhula紹介
Ka`aahi Kahului

Eia ka mo`olelo pokole
No ke ka`a ahi mua o Hawai`i Nei
Chuku-chuku maila, chuku-chuku maila
Ko`ehu (kuehu) aku ma ke alahao


Hui:
Wu-wu Ka`a Ahi Kahului
Ke alahao a i Wailuku
Wu-wu Ka`a Ahi Kahului
Chuku-chuku mua o Hawai`i


Hulo, Hulo, no Ka Lani e
No Ka Lani `O Kalakaua
Ka mea i kakau kona inoa
Ma ka Palapala no ka chuku-chuku


Lohe mai e na keiki hanau o ka `aina
Lohe mai i ka mo`olelo chuku
A i ko `oukou Ka Lani hope
Ka mea i kakau kona inoa


これはちょっとした話 ハワイの最初の機関車の
チューチュー行くよ、チューチュー行くよ 線路を蒸気をあげて


ウーウー カフルイ機関車 線路はワイクルへ
ウーウー カフルイ機関車 ハワイの最初の鉄道


万歳、万歳、王よ カラカウア王よ
彼の名は我々のために(署名された) 鉄道の書類に


お聞きなさい、この地が生んだ子どもたちよ 鉄道の話を聞きなさい
そしてあなたたちの最後の王 彼の名前を署名した人